花樂苑ブログ

2021 秋彼岸

2021年 秋のお彼岸

今年もたくさんの方にお参りいただき、ありがとうございました。

お供えいただきました供花はなるべく保てるようにお世話させていただきます。

 

今年の「中秋の名月」は曇り空で残念でしたが、、、

今日の秋分の日は、晴天となり、真っ赤な「ヒガンバナ」が鮮やかに咲いています。

ピークを過ぎて葉だけになってた「ムクゲ」が一輪だけパっと咲き、ご家族様と「まるで出迎えてくれたように咲いてますね」と、お話をしていました。

春風の陵エリアでは、白い「サルスベリ」が咲いています。

蕾がまだまだついているので、しばらくかわいい小花を眺めることができそうです。

そして、こちらのエリアは少し高台なので、お天気の日はきれいな夕日が見えます。

緊急事態宣言中ということもあり、お参りにお越しいただくことが難しいこともあると思います。本日は少しでも庭園墓内をお届けできたらという想いも込めて、お写真でお伝えさせていただきました。

関連記事一覧